自分でも染めやすくなってきた白髪染め

アラフォーとなった私は最近節約のため自宅で白髪染めしている。

ここ5年ほど市販品を購入してしようしているけど、年々各社の製品が良くなってきていると感じます。

私はクリームタイプ泡のタイプ、シャンプータイプなど様々なタイプを試してきました。大体は部屋が汚れるのが嫌なので風呂場で行います。

参考:シャンプータイプの白髪染め

冬は寒いので大変ですが、湯船に浸かりながら待つと液が流れてしまうので洗い場でじっと待たなければなりません。最近のクリームタイプは容易には液だれしないので、この前は寒くて部屋でしましたが汚れることなく無事に済みました。

この頃の製品で一番驚くのが、臭いがすごく軽減されてます。旧式のは自宅で染めてから三日ほどはツンとした臭いが残っていましたが、この頃の製品は臭いが抑えられ、染めた次の日もあまり気になりません。

白髪染めは暗い色が多いですが、最近は明るい色もあり、私は気分で色を変えます。冬は黒っぽい服が多いので髪の毛は明るめの色を選びます。

白髪はすぐに生えてくるので、自宅で気軽にできる市販の白髪染めは本当にありがたいです。

白髪染めをしています

私は6年ほど前から全体的に白髪が目立つようになってしまい、顔が全体的にぼやけて見えてしまうと言う印象を持たれてしまうと言う状態になってしまいました。

そのために、私は毎月美容室に通って白髪染めを行っています。

白髪染めをすることによって、顔の輪郭がはっきりとし、年齢に対しても若く見られるようになったために、とても満足しています。

また、私が行っている白髪染めは黒髪ではなくブラウン系統の色にしているために、自然な色合いで染めることが出来ているために、知人や家族などからも自然な色合いになっていて良いとの評価を受けることが出来ているので満足しています。

これからもこの様な色で白髪染めを行いながら若さを保って行きたいと考えています。

また、私が白髪染めをするために通っている美容室では短時間で染める作業を終えることが出来る様になっているために、時間が無い時であっても気軽に染めに行くことが出来ているので満足しています。

トリートメントタイプの白髪染めを使い始めました

まばらに生えてくる白髪。見た目も悪くなるし、とたんに老けて見せてしまいますよね。

私はまだ30代なのですが白髪が突然に増えてしまいとても困っていました。

市販の白髪染めや美容院でカラーリングしてもらっていたけれど、いつも皮膚がかぶれてしまいとても悲しい結果になってしまいます。染毛剤のジアミンのアレルギーがあるみたいです。

友達に教えてもらったトリートメントタイプの白髪染めを使い始めるようになりました。

シャンプーの後に髪の毛になじませて5分おいた後に流すだけ。いつものトリートメントと同じ使い方だからとても簡単です。

それだけなのにきれいに髪の毛が染まってうれしいです。

けどトリートメント後の流しがちょっと大変だし、お風呂場が黒くなってしまうのもネックですが、きれいに掃除をすればよいだけなので苦になりません。

毎月定期購入で届くよう手続きをとったので、ずっと黒い髪の毛を維持できるようになりました。とてもお手軽に若さを保てるのでお勧めですよ。

白髪染めを使ってみた

1か月前、はじめて白髪染めを使ってみた。前から美容院に行ったり染まるトリートメントを使った事はあるけど、美容院はカラーだったしトリートメントは全然思う様に染まらなかった。

それで美容院でやって貰う前に家で使える白髪染めを試してみようと思った。沢山あり過ぎて何がいいのか分からなかったけど、インターネットで調べたり店頭で聞いたりして辿り着いたのが、泡タイプのヘアカラーフォーム

箱には本体の他にビニール手袋が入っていた、直接手に出したら手が染まるのかな・・?髪に付ける前に試しにブシュッと出してみたら、泡が段々黒く染まって行くのが分かった。これはいいかも、と思って次は多めに出した泡を頭の上から塗りたくった。

生え際を染めたかったから、頭のてっぺんからぐるっと泡が蒸発しない位重ねて濃く塗ったら、カッパみたいになった。15分待つと書いてあったけど30分位待ってから洗い流す。

1回目はちょっと微妙だったけど2~3回使うと綺麗に染まった、大成功!結論として白髪染めは泡タイプがお薦めという事だ

トリートメントタイプの白髪染め

40歳を越えて白髪が気になるようになりました。パッと見には「白髪がなくてうらやましい」などとママ友に言われるくらい、うわべだけは白髪が目立たないのですが、髪の内側は、嫌になるくらい白髪があるんです。

私だけなのかはわかりませんが、白髪が生えると地肌が痒いんです。最近、痒みがひどくなってきて、白髪がいっぱい増えていることを実感しています。痒いところをはぐって、洗面所の三面鏡で見てみると、やはり見事に真っ白の白髪があります。

そんな私が選んだ白髪染めは、トリートメントタイプの白髪染めです。通信販売で割引率が高くなる定期購入を始めました。

まだ初回の1本目です。ドラッグストアで、よくテレビCMで見かける泡タイプの白髪染めを購入して使用した経験があるのですが、私には合わず髪の毛がパサパサしてしまいました。

今の白髪染めは、トリートメントの代わりにシャンプー後に使用するタイプで、使用後の髪のまとまり感や質感が気に入ってます。白髪も回数を重ねると染まる実感を感じるそうなので、期待しています。”